不動産市場

高崎市で土地の売却を検討している方へ!おすすめのタイミングを紹介します!

土地の売却においていつ売りに出せば良いかわからない方や、売り出す時期によって値段は変わらないとお考えの方はいらっしゃいませんか。
実は、土地の売却においては適切なタイミングがあります。
そこで今回は、高崎市の業者がおすすめの土地売却のタイミングを紹介します。

□土地売却におすすめのタイミングを紹介

土地を売却する際には、できるだけ良いタイミングで売りたいですよね。
しかし、土地の売却に慣れていない方だと判断材料がわからない方も多いのではないでしょうか。
そこで下記では、おすすめのタイミングとその理由を紹介します。

まずおすすめなのが、所有期間が5年になるタイミングと、10年になるタイミングです。
土地の売却においては、所得税と住民税がかかってしまいますが、5年と10年のタイミングで減税される場合が多いです。
そのため、例えば9年で土地を売るのは税金面で少しもったいないと言えるでしょう。

また、社会情勢に合わせたタイミングも大切です。
例えば、オリンピックなどの国家規模の行事のタイミングでは、不動産価格が大きく上下する可能性があります。
直近ではオリンピックの直前に不動産がピークアウトする可能性が指摘されているので、意識して確認してみてください。

□土地売却を成功させるために重要な要素を紹介

土地の売却を成功させるための要素は大きく分けると3つあります。
土地売却を検討している方は、それぞれのポイントを確認してみてください。

*値上がりに注目

値上がりは、不動産業界全体の市況が活発になることで自然と土地の値段が上昇する現象です。
値上がりは自分の力ではどうしようもありませんが、注目しておくことをおすすめします。

*値崩れに気をつける

売却においては値崩れにも注意する必要があります。
土地によっては、鉄道路線や都市計画の関係で値崩れしてしまう可能性があります。
土地の特徴を意識して、値崩れには十分注意すると良いでしょう。

*手残りを意識する

次のポイントは、税金や手数料を支払った上でどれだけ自分の手元に残るのかを把握することです。
先ほど説明したように、税金は所有期間によって大きく変わります。
どれだけ手元に残って欲しいのかを具体的に考えておくと、売却での失敗が少なくなります。

□まとめ

今回は、土地の売却におけるおすすめのタイミングを紹介しました。
本記事で紹介した要素をご自身の都合に当てはめて、いつ売却すれば良いのか考えてみてください。
もし疑問やお困りのことがあれば、お気軽に当社にご相談ください。